Thursday, October 22, 2009

mother nature. they talk. they tell. they show. they kill.

遅くなってしまいましたが、先日は chickened out へお越しいただいたみなさん、どうもありがとうございました。
南半球はオーストラリアから台湾を経てインドと、同イベントではこれまでになく国際色豊かなイベントとなりまして、会場もほぼフルハウスに賑わえたようでとても楽しかったです。写真を撮り忘れたのが残念ですが。



そしてその翌日4時起きで、カメラを忘れて愕然としながら向かった屋久島(以下写真はすべて iphoneより)



焼酎浸けの一夜を終えた2日目も連チャンの4時起き。7200年の歴史。半日かけての往復登山道。やっと辿り着いた縄文杉!



以外と普通。というより山全体の自然の圧巻さの方が全然勝る。7200年生き続けるって確かにすごいことだけどね。でも人間の社会にヒーローとかディクテイターが全く必要ないように、自然界にだってたった一つ特別な存在なんていなくって、それより屋久島という島が大陸となったその時から経年変化を繰り返し生き続けて来た自然そのものによる「自然生誕〜今日まで」という彼等集大成のプレゼンテーションに往復7時間ずーっと圧倒されっぱなしで。その翌日のスキューバダイビングでも思い知らされた彼等の強さ。自然という芯のある生き物には所詮一人の人間なんぞに勝ち目は到底なく、創造不可能で圧倒的な驚異なまでの脅威が伴うからこそ見える無垢な美しさに心打たれっぱなしで。





とにかく良かった。という話。





take care!

2 comments:

uosakichigay said...

おかえり!
ほんとにスカイダイビングしたの!?
うらやましい!

kazuya h. said...

はは、スキューバダイビングの間違いだった笑!

海もいいですよ、海も。